『地中海学研究』

地中海学会年報

XXXIII (2010)

  • 12世紀バルセロナ伯領辺境における領主・農民関係 ── トゥルトーザ周辺地域の事例
    阿部 俊大
  • 中世後期南フランスにおける大学神学部と托鉢修道会 ── トゥルーズとモンペリエの事例から
    梶原 洋一
  • フィリッピーノ・リッピ作カラファ礼拝堂装飾壁画の再解釈 ── 「貞潔の擁護者」としての枢機卿
    荒川 文果
  • トルコ共和国の形成と音楽 ── トルコ民謡と「和声化」をめぐって
    濱崎 友絵
  • <研究動向> ギリシアの初期鉄器時代に関する調査及び研究動向 2000~2009年
    高橋 裕子
  • <書評> 藤井慈子著 『ガラスのなかの古代ローマ ── 三、四世紀工芸品の図像を読み解く』
    山田 順
  • <書評> 私市正年著 『マグリブ中世社会とイスラーム聖者崇拝』
    太田 敬子