『地中海学研究』

地中海学会年報

XXV (2002)

  • トリマルキオの邸宅における「ポルティクス」(Sat. 29 および 72) ── 空間とその機能について
    藤沢(今井) 桜子
  • ビザンツ帝国の異端対策 ── 異端学と対策法規の分析から
    草生 久嗣
  • ジャケス・デ・ヴェルトの手紙 ── 16世紀のイタリア多声世俗声楽曲研究から見たその意義
    園田 みどり
  • フィレンツェ公国における印刷・出版とコジモ1世の文化政策 ── ロレンツォ・トレンティーノによる公国印刷所 (1547~1563)
    北田 葉子
  • <研究ノート> ローマ支配下ヒスパニアの都市法典 ── 法律の中の都市のイメージ
    志内 一興
  • <研究ノート> ルネサンス後期の「君主論」と政治プロパガンダ ── ヴァザーリ《コジモ一世の戴冠》を解読する
    石黒 盛久
  • <書評> 秋山学著 『教父と古典解釈 ── 予型論の射程』
    野町 啓