『地中海学研究』

地中海学会年報

XVIII (1995)

  • ポセイドンとインド・ヨーロッパ語族
    込田 伸夫
  • ラテン・ロマンス諸語における《ユダ/オイディプース説話》
    小林 標
  • ツァルリーノの旋法論 ―― 旋法概念と旋法の判断方法をめぐって
    加藤 由紀
  • Contribution to the Drawings of Domenico Tintoretto
    Michiaki KOSHIKAWA
  • The First Impressionist Exhibition and the Salon
    Setsuko YOSHIKAWA
  • Akoris through out the Predynastic to the Graeco-Roman Periods: a brief outline
    Madoka SUZUKI
  • <書評> 小川正廣著 『ウェルギリウス研究 ―― ローマ詩人の創造』
    中山 恒男