お知らせ

NEWS

研究会のお知らせ(12/9)

下記の通り研究会を開催します。奮ってご参集下さい。

テーマ: 16世紀の空位期における都市ローマの統治状況
発表者:原田 亜希子氏
日 時:12月9日(土)午後2時より
(東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル12階
JR秋葉原駅「電気街口」改札からすぐ,つくばエクスプレス秋葉原駅 徒歩2分,
東京メトロ日比谷線秋葉原駅・末広町駅 徒歩5分)
参加費:会員は無料,一般は500円
http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html

独身が建前である教皇をトップに掲げる教会国家には、前教皇の死から新教皇の選出までの「空位期」が頻繁に存在した。本報告では教皇特有の権力の空白期に注目し、指導者不在の「危機的」状況における首都ローマの統治状況を都市政府の活動から考察する。ローマ都市政府が、枢機卿団や伝統的封建貴族層という都市ローマに権限をもつ他勢力とどのような関係を構築し、どのように空位期に対処していたのかを明らかにすることを目指す。