お知らせ

NEWS

研究会のお知らせ(12月19日)

下記の通り研究会を開催します。奮ってご参集下さい。

テーマ: 神話の語りと叙事詩の性質
    ──オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察
発表者: 河島 思朗氏
日 時: 12月19日(土)午後2時より
会 場: 東京大学本郷キャンパス法文1号館2階 215教室
    http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
参加費: 会員は無料,一般は500円

オウィディウス『変身物語』はおよそ250編の様様な神話を語る物語群である。小さな物語の寄せ集めでありながら,叙事詩であることをどのように理解すべきか。『変身物語』研究のひとつの重要な焦点は,この「矛盾」に向けられている。本発表は,この性質を矛盾とはとらえずに,物語群でありながら統一性を有する叙事詩であることを論じる。