お知らせ

NEWS

研究会のお知らせ(7月18日)

下記の通り研究会を開催します。奮ってご参集下さい。

テーマ:ヴェネトの丘陵地帯における居住と生産の領域──ソアヴェのテリトーリオ
発表者:赤松 加寿江氏
日 時:7月18日(土)午後2時より
会 場:東京大学本郷キャンパス法文1号館3階315教室
    (地下鉄「東大前」「本郷三丁目」)
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
参加費:会員は無料、一般は500円

ヴェローナ近郊の丘陵に立地するソアヴェは中世城塞都市のひとつである。囲壁が都市を物理的に際立たせているのとは対照的に、都市の空間と社会は外的要因によって形成、更新されてきた。ヴェネト地方の政治的、地理的な境界域に立地するゆえ、戦乱・災害により衰退に度々瀕したソアヴェの居住と生産を対象に、重層し変容しつづけるテリトーリオについて、アルベルティ家の事例を中心に都市史的観点から考察を試みたい。