お知らせ

NEWS

第44回大会プログラム確定(オンライン懇親会開催)のお知らせ

 地中海学会は2020年11月21-22日に第44回大会をオンラインで開催しますが、このたび、大会プログラムが以下のとおり確定しましたので、お知らせいたします。
 なお、初日の懇親会もオンラインで開催することになりました。懇親会のZoomミーティングIDは大会と同じですので、すでに大会への参加をお申し込みいただいた会員の皆さまはそのまま懇親会にご参加ください(新たに懇親会への参加をお申し込みいただく必要はありません)。
 皆さまの参加をお待ちしております。
 なにとぞよろしくお願い申し上げます。

11月21日(土)
13:00 開会宣言
13:05〜14:15 記念講演
  大髙保二郎(早稲田大学名誉教授)
  「ピカソと地中海―神話的世界から《ゲルニカ》へ」

14:30〜16:30 地中海トーキング
  「異文化との出会いとその後」
  パネリスト:
   菅野 裕子(横浜国立大学)
   斎藤多喜夫(横浜外国人居留地研究会)
   飯田 巳貴(専修大学)
   石井 元章(大阪芸術大学)
  司会:飯塚正人(東京外国語大学)

16:40~17:10 授賞式:地中海学会ヘレンド賞
17:30~19:30 懇親会

11月22日(日)
10:00〜12:00 研究報告
  丸亀裕司「ローマ共和政期における『慣例』」
  森田優子「ヴィットーレ・カルパッチョ作『スラヴ人会』連作にみられる東方の表象」
  森 佳子「グランド・オペラの音楽と舞台演出:マイヤーベーア 《悪魔ロベール》を例に」

14:00〜17:00 シンポジウム
  「地中海都市の重層性」
  パネリスト:
   黒田泰介(関東学院大学:建築再生計画)
   高山 博(東京大学:中世シチリア王国)
   山下王世(立教大学:トルコ・イスラーム文化論、宗教建築史)
   加藤磨珠枝(立教大学:中世キリスト教美術)
  司会:黒田泰介(パネリスト兼任)

17:00 閉会宣言