col-med@user のすべての投稿

事務局移転のお知らせ

事務局移転のお知らせ

学会事務局は7月31日,下記へ移転しました。eメールアドレスに変更はありません。

新事務所:
  〒106-0046 東京都港区元麻布3-12-3 麻布聖徳ビル 2F
  電話 03-6804-6791    FAX 03-6804-6792
  最寄り駅 地下鉄南北線・大江戸線 「麻布十番」

ブリヂストン美術館秋期連続講演会

ブリヂストン美術館秋期連続講演会

10月11日より11月8日までの毎土曜日(全5回),ブリヂストン美術館(東京都中央区京橋1-10-1)において秋期連続講演会 「芸術家と地中海都市 IV」 を開催します。詳細は追ってご案内致します。

研究会(ミニ・シンポジウム)のお知らせ

研究会(ミニ・シンポジウム)のお知らせ

下記の通り,研究会(ミニ・シンポジウム)を開催致します。奮ってご参集下さい。
* 研究会(ミニ・シンポジウム)のポスターはこちらです。


テーマ: 東部地中海の40年前と今

日 時: 9月20日(土)午後1時30分~4時30分

会 場: 國學院大學学術メディアセンター 常磐松ホール

講 演: 川田 順造氏

司 会: 陣内 秀信氏

コメンテーター: 陣内 秀信氏(イタリア編),師尾 晶子氏(ギリシア編),鶴田 佳子氏(トルコ編)


1974年5月15日から7月7日まで,マルセイユ,ニース,ジェノヴァ,サルデーニャ島,シチリア島,ナポリ,ローマ,アッシジ,フィレンツェ,ラヴェンナ,パドヴァ,ヴェネツィア,ベオグラード,メテオラ,エーゲ海諸島,アテーナイ,イズミール,アンカラ,カッパドキア,カイセリ,コンヤ,イスタンブールを訪ねた。公共の交通機関とレンタカーで移動し,見聞と,飲食したものと値段など,克明なメモをとった。当時の写真も投影し,これらの地の現在を知る学会員のコメントによって,地中海世界の変貌とその意味を考えたい。

定例研究会のお知らせ

定例研究会のお知らせ

下記の通り研究会を開催します。奮ってご参集ください。

テーマ: 「碑文に見るコンスタンティヌス治世のローマ帝国」

発表者: 大清水 裕氏

  コンスタンティヌスは初のキリスト教徒ローマ皇帝である。それ故,研究史上,彼のキリスト教徒としての側面に注目が集まってきた。しかし,彼はキリスト教徒になるよりも前からローマ皇帝だったのであり,ローマ皇帝としての彼の施策は等閑に付されるべきではないだろう。本報告では,碑文史料を通してローマ皇帝としてのコンスタンティヌスに注目し,その治世のローマ社会の特色について再考していきたい。

日時: 2014年7月19日(土) 午後2時より

会場: 東京大学 本郷キャンパス 法文2号館 2階 教員談話室

参加費: 会員は無料,一般は 500 円